スポンサーサイト

--.--.--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲劇

2009.02.03. 17:42

 それは土曜の深夜に発覚した。
レッズフェスタ終了後、最寄のサイゼリアの安ワインで乾杯し
今シーズンの展望を語り合いほろ酔い加減で帰宅
ルームウェエアに着替えソファーで心地よく爆睡
深夜に目が覚め本格的にベットに移動して寝込もうとした時。

 目覚まし代わりに枕元に置いて寝るため携帯電話を探したが
何処を捜しても見つからず自宅の電話から携帯に掛けても

「電波の届かない所に居るか・・・」の応答。。。

 寝込むどころかどんどん目が冴えてくるばかり
帰りにメールのやり取りをしてるから確かに途中で落としたり
はしていないはず・・・
 夜食に食べようと買ってきたカップラーメンは食べずに寝てしまったなぁ
いやいやそんな事はどうでもいい

 ふと帰宅時の自分の行動を振り返ると、ん?
た、し、か、着替えは全て洗濯機の中に放り込んだ様な・・・
うわぁ~!と洗濯機の中を見るが時既に遅く洗濯物は既に物干しへ
恐る恐る干してあるジーンズのポケットを捜すと。。。

 ガァァァビィィィンンン。。。。。寒空の下ベランダで立ち尽くし・・・
 
 後は回すだけの水をはった洗濯機に放り込んだのは自分の訳で・・・
 その後気付きもせずソファーで爆睡していた訳で・・・
 洗濯されたピッカピカな携帯電話はウンともスンとも言わない訳で・・・

 気を取り直し Docomo 開店まで寝ようと思いつつも皆様のアドレスやら
携帯で撮影した画像やらのデータが・・・データが・・・
うなされながらも夜は明けて行くのでありました。

 強風の中、自転車で開店間際の Docomo へ向かう途中で自分の携帯番号を
覚えていない事に気付き自宅へ電話と思いきや携帯使えないし最近は公衆電話も
そこいらに無いし。ゼイゼイしながら帰宅して再度 Docomo へ今度は車。

 一通り説明すると購入時に保険みたいなサービスに入っていた事が判明して
小額の自己負担で携帯本体が保障される事と話をしている内に聞かれて思い出した
のがデータのバックアップを取っていた事。等々
本体が届くまでの間、代わりの携帯を貸してくれる手続きまで流れる様に済ませてくれて

 Docomo ○○店の近藤さん! あなたは天使だよ!

 さすがに同機種の同色と言う訳には行かなかったですが明日辺り無事生還です。
これからはサイゼリアの安ワインで乾杯しほろ酔い加減で帰宅しても脱いだ服は
後は回すだけの水をはった洗濯機に放り込んだりはしないぞ!と・・・

 あぁ疲れた
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。